エイジングケアエステを受けてみました

MENU

エイジングケアエステを受けてみました

 

若い頃は自分の容姿にそれなりの自信を持っていたのですが、40歳を過ぎた頃から、もう若くはないという事実を実感させられる機会が増えました。

 

特に、勤務先の会社のトイレの鏡の前で、若い同僚と並んで立ったりするようなことがあると、自分の老いをシミジミと実感してしまいます。

 

鏡に映っている私の肌はハリなんて全然ありませんし、毛穴やシミが目立ちます。でも、若い子の肌はピチピチツルツルなので、見た目の印象が全然違います。

 

そんな思いを何度も味わっているうちに、気持ちまで老け込んでしまうようになったので、思い切ってエイジングケアエステを受けに行ってみることにしました。

 

 何となく贅沢すぎるような気がしてこれまでエステサロンを利用したことがなかったのですが、見た目はもちろんのこと、少しでも気持ちを若返らせることができればと思い、エステサロンへ行ってみました。

 

初めて足を踏み入れたエステサロンの店内はとてもゴージャスな雰囲気で、中に入っただけでテンションが上がり、気持ちの若返り効果が得られたような感じがしました。様々な種類のエイジングケアエステが用意されていたのですが、私はよくわからなかったので、エステティシャンが勧めてくれたエステを受けてみました。

 

 エイジングケアエステを実際に受けてみた感想は、とにかく気持ちいいの一言に尽きます。私が受けたのは若返り効果があるというフェイシャルエステだったのですが、至福の時を過ごすことができました。

 

施術を受けた翌日はとても化粧ノリが良かったので、やっぱり違うと思います。かなり気に入ったので、また施術を受けに行ってみようと考えています。